シルクストール フラワーガーデン*パステル



2017062113170560e.jpeg

20170621132633119.jpeg

creemaにストール3点出品しました。写真はパステル系。

パステル系は若すぎるかも…と思うあなた(笑)
私自身若くも色白でもなく、むしろくすみ肌(ううっ、自虐だぁー)ですが
そんな私の顔色でもしっくりなじみました。
淡いオレンジ系→パープルのグラデーションになるように少しづつ染めていき、
ほんのりと微妙な色合いに染めました。


この春、外出するとストールを巻いた女性がやたら目に付iいて(ついついじーっと見てたかも(;・∀・))。
私も新作を出品したいなー!と思いながら、この春は展示会用の制作でいっぱいいっぱい
見事に時季を逃し歯がゆかったのです。やっとです('Д')

写真撮ったり紹介文書いたり…
不備な個所も伝えたいし、イメージに近く写真も撮りたい。
柄も全部見せたいがストールは長~い!とっても時間かかっちゃった(◎_◎;)

このシリーズややこしい色柄に手法、しかも総柄。
花園展の「花園」という言葉に引きずられ。頭ではシンプルなお花でいいとわかっているのに、
なぜか総柄で華やかにしてしまった。言葉のマジックを感じました。
私の中では夏の花って一輪ポン!ってイメージじゃどうしてもなくて。
春の花だったらいろいろとイメージわいたんだけど☆なんて言い訳してみる(*´з`)
春の花と夏の花。少しの違いが大きく違うのでした。

展示販売も自分で思ってたより売り上げもあり(売れないと思ってたので)。
普段しないことに乗っかるのも私は好きだし、スパイスとして必要。
でも提示されたテーマで量産するのはわかっていたけど大変ですね。


さて、しばらくはこんなの作りたい!とひらめいたものをマイペースに作ってこうと思います。
統一感とか一貫性が度外視かもしれないけど。。


ああつくづく商売人になれない私(;´∀`)

かわいいだけじゃない(;・∀・)うさぎ風呂敷



染色教室で染めたミニ風呂敷。木綿のバンダナサイズ。

お弁当箱包むとこの通り。うさぎ現る(笑)


IMG_20170605_142154_341.jpg

IMG_20170605_142154_304.jpg

尻尾と足もちゃんと描いてます。
うさぎは肉球ないらしいです(;'∀') ついうっかり。


IMG_20170605_142154_276.jpg

広げるとちょっと奇妙なことに。お耳があっちであんよがあっち向きで…(∩・∀・)∩ キャー
バラバラ事件状態。一気にホラー調になってしまうのでした☆

アートいろいろ



制作時間を確保すべく、ここ2,3か月遊びに行かなかったけどぼちぼち出歩くぞ!
まずは花園展の最終日、光浦康子さんのブローチぜんぶ展→ヒグチユウコ展に。
撮影可能な過去の作品と姪っ子ちゃん飴細工。
飴細工はほかの人が作ったものですが、本編ではこのフェルト人形がたくさん。
愛ですな。ちょっとぶちゃカワな気もしたけど、これも愛だよねえ…おばちゃん

20170527224121870.jpeg
おみやげにこれ買ったー。家に帰って2度楽しむ。
芸人さんの本だからくすっと笑える。



そのあと3軒先のヒグチユウコさん。原画見るの初めて。
好評につき小さいスペースで2次展示とのことだけど、
細かなペン先は見ごたえありすぎ。スモールスペースで充分でした。
もっとたくさんの作品と向きあったら、細密さと独特な作品世界に気おされてしまう。


3日後 ミュシャ展
平日16時ごろに行き、入場は並ばず入れてラッキー。11時ごろは70分待ちだったみたい(・.・;)
中はけっこう混んでいる。でも作品がでっかいので充分見やすかった。
これは15畳くらい…??なんてついつい畳に換算してしまう日本人。
絵画としてはありえない巨大さ。壁画みたい。
でも、でも…荘厳なテーマなのに不思議と圧迫感を感じさせない。
ポスター画同様ちょっとスモーキーなトーンだからかな。ミュシャのセンスさすがですね。


_20170524_191109.jpg

IMG_20170524_165132.jpg

KIMG1150.jpg


驚いたのは一部屋まるまる写真撮影可だっとこと!
美術館のタブーを破ってなんて太っ腹。みんなカメラ(スマホ)携帯してるからでしょうね。時代は変わったなー!

天井までのデカ絵なのでのけぞって撮ったり場所変えて撮ったり。鑑賞より撮影に夢中になっちゃってダメ(^^;)
手前の人物が実物大ほどに描かれているので、
絵の前の人は作品に紛れ込んだかのよう。これも大きい絵の狙いなのかも。
日曜美術館の再放送見て改めて勉強しようと思ったのでした。

そして日本人にはおなじみであろうあのポスター画はやはり素敵
おしゃれだなあ。真似したくなる。
6月2日からよそでも展覧会があるようなので見に行こうかな。


「花園」展終了



10日間のお祭り(のつもりで参加した)が終わりました~。

私のピアスやヘアゴム、その場で身に着けてくださる方もちらほら。うれしはずかしでした(#^.^#)

他作家さんの作品もじっくり拝見でき、お買い物楽しんじゃったり。
話しかけるのは本来苦手。だけど作家同士通じるものがあるのか話ははずみ(と私のほうは思った(*´з`))
作り手のこだわりやどんな人が使うのか。雑談からゴスロリ談義まで。皆さん気さくで楽しかったです♪

夏の花というテーマに意外にも苦戦してしまったけど、終わってみれば有意義な経験でした。
量産は難しいので当分展示販売はできそうにないですがー

展示の様子をギャラリー心さんでまとめてくださってます。
他作家さんのクオリティの高さは必見です。覗いてみてくださいね。

「花園」展示風景

かくれんぼ・春(笑)



アートメーターに新作掲載されました.数年放置していたものをどうにか形にしました。
試行錯誤し、周辺を淡い色にして少々立体感を。
タイトルはこの冬やっていたドラマを参考にしちゃった(笑)

作品数が多いのか、掲載初日だというのにずいぶん後ろのほうで見つけにくい。
がっかり。こんなことは初めてだ。最近経営者が変わったからいろいろあるみたい。

さて、「花園」展も今日で最終日。10日間ってけっこう長い。
ときどき出向きましたが他の作家さんとお話しするのが勉強になり、楽しかったです。
今日も寄り道してから行ってきます。


シルクアクセサリー



さて、昨日から始まりました。「花園~袋物と装身具~」展。
今日はあいにく雨だからどうだったかな…

私は明日14日(日)12時~16時ごろ 19日(金)17時~ 21日(日)15時~
という在廊予定です。


インスタなどにすでにアップしてますが、シルクアクセサリーの最近撮った写真。
これがこうなってこうなるみたいな。
染めた布のきれいなところをくり抜いて作ります。

一番下は家でちょっと並べてみたもの。
ピアスが可愛くできてお気に入りです。
が、こんなに小さいパーツでも同じ色が2個取れなかったり。

偶然の色の混じりから厳選してるので全く同じ色、模様は取れにくい。
微妙に違うオレンジ、微妙に違うピンクといった具合にいくつもできてしまう。
ほんとに色って無数だなーと感心します。



20170510044248cf6.jpeg

201705131732405e1.jpeg

20170513173948efa.jpeg

神(紙)は細部に宿るのよ

12日からイベントスタートです。詳細画像DMご覧くださいませ。
明日はいよいよ搬入日です。泣いても笑っても…

DM表

DM裏



気分的には泣きそうかな!?
なぜならこのひと月は計算外に忙しくなってしまい
帰宅が夜なんてこともざら…
制作時間が大幅に減で焦る焦る。春夏はいつもひまだったのに〜T^T


20170510044256e7b.jpg

夜なべして作ったアクセたちの一部。
ぜんぶ染めたシルクがメインですよ!
いつもしない作業なので時間がかかる。
でもけっこう楽しかった。


名刺用の紙があったので名刺や台紙など販売に使う印刷物なども自作。
文字やサイズ、穴の位置など、この手のものはついこだわってしまう。

なぜならその昔会社員だったころ、
名刺やはがきの作成を担当してたのでそのせいかも(^ω^ )
デザイン志望で入ったわりに営業補佐やら版下作成やら
私はいろいろやらされたので、どれも中途半端でエキスパートには
なれなかったけど。
でもパソコンはそこでかなり覚えました。

そういえば近年も名刺の似顔絵を頼まれたりしてるし、
名刺作りはなにげに関わりがあるなあ。

今回なれないソフトで作り大幅に時間かかっちゃった。
その分作品作りに割きたいところだったが(T_T)そんなもん。

しかしこの作業も思いのほか楽しかった。
作品に煮詰まってるから逃避なのか(^_^;)

ちょっとしたデザインてやっぱ楽しいし、好きなんだなーと再確認したのでした。




プロフィール

Author:  きじゃき まゆ
シルクやコットンをカラフルに
染めてます。
下記サイトでスカーフなど販売中。

展示販売に参加しました
花園 〜袋物と装身具〜

花園PR画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

creema
on white



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
iichi
on white


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ART-Meterでイラスト原画を販売。
紙にもお絵描きしています。

Art-Meter

-絵画の販売-


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アルバム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク